therapilasisのブログ

オンラインカウンセリングのセラピラシス が提供する情報発信

2018-04-22から1日間の記事一覧

脳卒中後うつ病と病変部位

Robinsonの左前頭葉傷害仮説 Robinsonらは、病変部位が左前頭葉にあるとうつ病になる頻度が高く(左図)、左半球においては病変が前頭極に近いほど(前方にあるほど)重症度が高い(右図)という左前頭葉傷害仮説を提唱。 皮質および皮質下の病変によるPSDの…