therapilasisのブログ

オンラインカウンセリングのセラピラシス が提供する情報発信

性同一性障害

性同一性障害から性別違和へ

DSM-Ⅳでは、性同一性障害(Gender Identity Disorder: GID)という診断名は、異性への同一化が強調されていましたが、2013年のDSM-5で性別違和(Gender Dysphoria: GD)に変更され、性別の不一致(違和感)という現象が強調されることになりました。 つまり…

わが国における性同一性障害医療の歴史的概観

わが国における性同一性障害医療の歴史的概観 (日本精神神経学会・性同一性障害に関する委員会より抜粋) 1969年「ブルーボーイ事件」 性転換手術をした産婦人科医が優生保護法違反で有罪。 性同一性障害者に対して性別適合手術を行ったわけですが、判決で…