therapilasisのブログ

オンラインカウンセリングのセラピラシス が提供する情報発信

うつ病の治療アルゴリズム

TMAP(Texas Medication Algorithm Project)(2008)

Stage0

 Stage1

Stage1A (部分的反応)

    • STEP1に増強療法
    • SSRISNRI、ミルタザピン、T3(甲状腺ホルモン)
      Bupropion*、Buspirone*
    • stage1とは作用機序の異なった薬剤を選択

Stage2 (Stage1に無反応)

    • Stage1とは異なった種類の薬剤へ切替

Stage2A (部分的反応)

    • STEP2に増強療法
    • SSRISNRI、ミルタザピン、T3(甲状腺ホルモン)
      Bupropione*、Buspirone*
    • stage2とは作用機序の異なった薬剤を選択

Stage3 (Stage2に無反応)

Stage3A (部分的反応)

    • Stage3に増強療法
    • ラモトリギン、ミルタザピン、D2アゴニスト、Bupropion*

Stage(Stage3に無反応)

Stage5 (Stage4に無反応or 部分反応)

    • ECT or VNS(迷走神経刺激)

Stage6 (Stage5に無反応or 部分反応) 

Stage7 Stage6に無反応or 部分反応) 

    • 使用したことのない2 or 3種類の抗うつ薬併用
    • ECT or VNSでしていない方を考慮

Stage8 (Stage7に無反応or 部分反応) 

    • 使用したことのない2 or 3種類の抗うつ薬併用