therapilasisのブログ

オンラインカウンセリングのセラピラシス が提供する情報発信

思考の障害

思考(thinking)

  • 一定の目的に向かう概念形成、判断、推理、批判などの精神活動の総和

 

思考形式の異常

 

思考内容の異常

  • 強迫観念:自分の意志に反する不合理な観念が浮かび、それが不合理であると知りつつも打ち消そうとすると強い不安が生じて取り除くことができない
  • 恐怖症:不安がある特定の状況や対象によって起こる
  • 支配観念:ある観念が強い感情を伴って強調され、他の観念に優先して長時間精神内界を支配する
  • 心気症:正常な生理的現象や微細な身体異常にとらわれ過度の不安を抱き執拗に精神、身体的不調を訴える

 

妄想 delusion

  • 定義誤った内容、強固な確信、訂正不能
  • 一次妄想(真性妄想) primary delusion
    • 統合失調症の主症状の一つ
    • 妄想気分:周囲が変わって不気味に感じ不安感が強い
      • 世界没落体験
    • 妄想知覚:実際の知覚に対して了解不能な意味づけをする
    • 妄想着想:突然了解不能な考えが確信される
  • 二次妄想(妄想様観念) secondary delusion
    • 妄想が了解可能なもの
    • うつ病の三大妄想(罪業妄想、心気妄想、貧困妄想)
    • 躁状態における誇大妄想
    • 敏感関係妄想
      • 敏感、小心で倫理観の強いものが長期間の性的・対人葛藤で、関係妄想、恋愛妄想、被害妄想などを呈する
    • 難聴者の迫害妄想など