therapilasisのブログ

オンラインカウンセリングのセラピラシス が提供する情報発信

感情の障害

感情(feeling)

  • 快、不快、喜怒哀楽などという自己の状態で主観的な精神現象

 

感情の種類

  • 情動:ある体験に際して起こる一時的な大きな感情の動き
  • 気分:特別な対象や内容をもたない持続的な感情状態
  • 情熱:ある対象に向けられた熱狂的・持続的な感情
  • 情性:真・善・美などに関する高等感情

 

感情の量的異常

  • 爽快気分:高揚した爽快な気分
  • 多幸:空虚で動機のない爽快な気分
    • 認知症、脳器質疾患、アルコール依存
  • 児戯的爽快:子供っぽく空虚で表面的なほがらかさ
  • 恍惚:我を忘れた異常な幸福感
  • 抑うつ気分
  • 不安:対象のない恐れで正常者にも起こるが、些細な原因で強い不安が持続的あるいは反復的に起こる場合は病的不安
  • 情動麻痺:災害、戦争などの強い感情体験によって起こる急性・一過性の無感情状態
  • 感情鈍麻:外界に対する関心が薄れ、感受性も低下した状態-統合失調症

 

感情の調節異常

  • 感情易変性:極端に気分が変動する
  • 情動失禁:些細な刺激で激しい情動変化が起こる
  • 易刺激性:些細な刺激で怒り、攻撃、敵意などが起こる
  • 両価性:好き嫌い、愛と憎しみのような対立した感情を同一対象に対して同時に抱く
  • 気分倒錯:体験内容とそぐわない情動を示す