therapilasisのブログ

オンラインカウンセリングのセラピラシス が提供する情報発信

2018-08-09から1日間の記事一覧

ヤスパースの精神病理学総論

『精神病理学総論』の構成と意義 「4年しか精神科の経験のない30歳そこそこの無給助手が一挙に精神医学の知識の全体を包括的にとらえた」著書『精神病理学総論』は1913年(全338頁)上梓され、その後1920年に第2版(全416頁)、1923年に第3版(全458頁)…