therapilasisのブログ

オンラインカウンセリングのセラピラシス が提供する情報発信

ジャネとフロイトの催眠

ジャネとフロイトの催眠

  • ピエール・ジャネ

    ピエール・ジャネの人と生涯 - therapilasisのブログ

    シャルコーやベルネームにも師事し、非情に活動的な催眠療法家になり、催眠を解離現象ととらえ、ヒステリーとの類似性を指摘した。催眠状態のみで食事のできる神経性食欲不振症の興味深い症例を発表している。フロイトより先に無意識過程に気付いて発表していたが、フロイトがより広範な無意識についての記述を発表したため、初の提唱者とは認められなかった。

 

  • このように古典的催眠は、権威的で、ときには威嚇的なアプローチに終始し、確かに瞠目すべき治療効果を上げるが、のちに幻滅されて放棄されるに至るというサイクルの繰り返しであったと言わざるを得ない。